Hot Linux トップページ(Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora Linux対応 インストール/設定 Linuxを始めたい人もLinuxで困っている人もどうぞ!)
インストール用メディアの入手はこちらから

Slackware 3.6 でのサーバー構築(Apache,SAMBA,BINDなど)、および各種設定方法


★最新情報更新 2016-05-16  ★ハードウエア最終更新 2009-12-13

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   
広告
Google
 
TOP > Slackware Linux > プロキシ(squidのインストール)

プロキシ(squidのインストール)

更新日:2007-10-19 

うまく印刷できないときは…


●実行環境:Slackware3.6

ここではsquidを使ってみます。

まずはダウンロードしてきます。(STABLE バージョンであることを確認してください。)
コンパイル、インストールします。

#tar xvzf squid-2.3STABLE4-src.tar.gz
#cd squid-2.3STABLE4
#./configure
#make
#make install

/usr/local/squid以下に必要なファイルがインストールされます。このディレクトリ以下にキャッシュディレクトリも作られますのでパーミッションを変更しておきます。

#cd /usr/local
#chmod 666 squid

そして/usr/local/squid/etc/squid.confファイルを編集します。すごく長いのでここでは変更行だけを簡単に書きます。

http_port 8080
(最初のほうです。コメントをはずして書き換えます。)
acl hotlinux src 192.168.1.0/255.255.255.0
(この行はacl...とかかれている場所の最後に1行追加して書きます。hotlinuxはうちのネットワークの名前です。)
http_access allow hotlinux
(これも似たような行を探して、それのそばに追加します。)
httpd_accel_host virtual
httpd_accel_port 8080
httpd_accel_with_proxy on
httpd_accel_uses_host_header on
(これらはコメントをはずして書き換えます。)

こうしておいてsquidのキャッシュを初期化します。

#cd /usr/local/squid/bin/squid -z

ファイルが書き込まれるディレクトリのパーミッションを書き込み可能にしておきます。

#chmod 666 /usr/local/squid/cache
#chmod 666 /usr/local/squid/logs

ipchainsを使っているのであればをそのマシンのための設定をします。

#/sbin/ipchains -A forward -s 192.168.1.0/24 -D 0.0.0.0 -j MASQ
#/sbin/ipchains -A forward -i ul0 -p tcp -s 192.168.1.0/24 137:139 -d 0/0 1024:65535 -j DENY
#/sbin/ipchains -A forward -i ul0 -p udp -s 192.168.1.0/24 137:139 -d 0/0 1024:65535 -j DENY
#/sbin/ipchains -A forward -i ul0 -p tcp -s 192.168.1.0/24 445 -d 0/0 -j DENY
#/sbin/ipchains -A forward -i ul0 -p udp -s 192.168.1.0/24 445 -d 0/0 -j DENY
#/sbin/ipchains -A input -p TCP -d 127.0.0.1/32 www -j ACCEPT
#/sbin/ipchains -A input -P TCP -d 192.168.1.1/32 www -j ACCEPT (192.168.1.1はこのプロキシサーバーのアドレスです)

この2行はipchainsのルールが書き込まれているファイル(うちでは/etc/rc.d/rc.localです)に追加しておきましょう。

そして起動します。

#/usr/local/squid/bin/squid(この行も起動時に実行されるように/etc/rc.d/rc.localに追加しておきましょう)

Linuxマシンの設定ができたら今度はWINDOWSマシンです。

こっちは簡単です。Windowsマシンの方の設定を”プロキシを使用する”にします。そして、手動でプロキシを設定から、HTTP、Security、FTPの各タイプで使用するプロキシサーバのアドレスを192.168.1.2にしてポート番号を8080にするだけでした。
プロキシ(squidのインストール) について質問する


別サイトもあります。リリース中のiPhone/iPad用便利アプリがいろいろ!ぜひご覧ください。
<<IPMasqを使ってインターネットする  オンデマンドダイアリング(kerneld)>>

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   

TOP > Slackware Linux > プロキシ(squidのインストール)





携帯でこの記事を読む
下のバーコードを携帯で読み取ろう!モバイル版の【プロキシ(squidのインストール)】が読めます

http://www.hot-linux.org/mobile/slackware/?text_no=87
メインメニュー






Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。

Hot Linux PDF
Hot Linux PDF

サイズ
約41.6MB
更新日
2016/07/09

Copyright (C) 1998-2017 Hot Linux,All right reserved