Hot Linux トップページ(Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora Linux対応 インストール/設定 Linuxを始めたい人もLinuxで困っている人もどうぞ!)
インストール用メディアの入手はこちらから

Slackware 3.6 でのサーバー構築(Apache,SAMBA,BINDなど)、および各種設定方法


★最新情報更新 2016-05-16  ★ハードウエア最終更新 2009-12-13

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   
広告
TOP > Slackware Linux > WindowMakerのインストール

WindowMakerのインストール

更新日:2007-10-19 

うまく印刷できないときは…


●実行環境:Slackware3.6

まず、WindowMakerをダウンロードしてきます。
dataも一緒にダウンロードしておきましょう。

#tar xvzf WindowMaker-0.50.2.tar.gz
#cd WindowMaker-0.50.2
#./configure --enable-kanji --with-x-locale --enable-sound

このconfigureのオプションは日本語を扱うためのオプションです。
・--enable-kanji 漢字を有効にする
・Xのロケールを使う(すみません、良くわかっていません)

これでコンパイル、インストールします。
#make
#make install
#ldconfig -v

その後、WindowMaker-data.tar.gzを展開してできたファイルを/usr/local/share/pixmapsにコピーしておきます。

そして、初期設定をするスクリプトを起動します。
#wmaker.inst

これで~/GUNstep以下にWindowMaker用のディレクトリができます。この中のファイルを一部書き換えて、日本語を表示できるようにしておきます。
詳しくはINSTALLファイルの最後の方にフォントの設定が書いてありますのでその通りに書いておけばオッケーです。


WindowMakerのインストール について質問する


別サイトもあります。リリース中のiPhone/iPad用便利アプリがいろいろ!ぜひご覧ください。
<<AfterStepControlPanel  WindowMakerで環境設定>>

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   

TOP > Slackware Linux > WindowMakerのインストール





携帯でこの記事を読む
下のバーコードを携帯で読み取ろう!モバイル版の【WindowMakerのインストール】が読めます

http://www.hot-linux.org/mobile/slackware/?text_no=100
メインメニュー






Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。

Hot Linux PDF
Hot Linux PDF

サイズ
約41.6MB
更新日
2016/07/09

Copyright (C) 1998-2017 Hot Linux,All right reserved