Hot Linux トップページ(Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora Linux対応 インストール/設定 Linuxを始めたい人もLinuxで困っている人もどうぞ!)
インストール用メディアの入手はこちらから

Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora/Vine Linux対応 インストール/設定


★最新情報更新 2016-05-16  ★ハードウエア最終更新 2009-12-13

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   
広告
Google
 
TOP > Redhat系Linux > webminのインストール

webminのインストール

更新日:2007-12-04 

うまく印刷できないときは…


●実行環境:WhiteBoxEL4,Fedora8

インストール/設定するもの:webmin

webminとはwebベースの設定ツールです。
様々な設定がGUIでコントロールすることができます。
便利そうなので、インストールしておきます。

まずはここからダウンロードしてきます。今回はrpmでインストールすることにします。
http://www.webmin.com/index.html

以下のようにしてインストールします。
#rpm -Uvh webmin-1.340-1.noarch.rpm

これでブラウザから確認してみます。URLはhttp://localhost:10000です。
ユーザー名とパスワードを入力してログインしてみましょう

最初に表示されたときは英語になっていると思います。「System」→「Languages」→「Japanese」と日本語にしておくとわかりやすいでしょう。
はじめのうちは環境に合わせてプログラムや設定ファイルの位置を登録していかなければいけないのでちょっと大変かもしれません。
(デフォルトの位置にあればこの作業をすることなく動くと思います。私はコンパイル/インストールしているので必要でした)

ひととおり設定すれば完了です。
webminのインストール について質問する


別サイトもあります。リリース中のiPhone/iPad用便利アプリがいろいろ!ぜひご覧ください。
<<GRUBでEXT3を使う  GHOSTのHDDを起動させる>>

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   

TOP > Redhat系Linux > webminのインストール





携帯でこの記事を読む
下のバーコードを携帯で読み取ろう!モバイル版の【webminのインストール】が読めます

http://www.hot-linux.org/mobile/redhat/?text_no=64
メインメニュー






Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。

Hot Linux PDF
Hot Linux PDF

サイズ
約41.6MB
更新日
2016/07/09

Copyright (C) 1998-2017 Hot Linux,All right reserved