Hot Linux トップページ(Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora Linux対応 インストール/設定 Linuxを始めたい人もLinuxで困っている人もどうぞ!)
インストール用メディアの入手はこちらから

Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora/Vine Linux対応 インストール/設定


★最新情報更新 2018-10-25  ★ハードウエア最終更新 2009-12-13

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   
広告
TOP > Redhat系Linux > ディスプレイの設定

ディスプレイの設定

更新日:2009-09-14 

うまく印刷できないときは…


●実行環境:Redhat9,WhiteBoxEL4,FedoraCore,Fedora,Vine Linux,CentOS

インストール/設定するもの:ディスプレイ

ディスプレイの設定の仕方です。メジャーなモニタはインストール時に認識され、正しく表示できます。
しかし、ノートパソコンのLCDやごく最近のモデルは「UnknownMonitor」になってしまい、ちゃんとした解像度が出ないことがあります。
そこで、インストール後に手動で設定する方法です。CRTもLCDも同じです。ディストリビューションによって若干異なります。

Redhat9
  1. システム設定
  2. 高度レベル(タブ)
  3. モニタ枠内の設定
  4. Genericの前の三角をクリック
  5. 画面の大きさとリフレッシュレートにあったものを選択
  6. どれを選んでいいかわからない場合は、マニュアルなどで確認してみましょう。
    それでもわからなければ、とりあえず、液晶の場合は「Generic Laptop Display Panel 1024x768」、CRTの場合は「Generic Monitor 1280x1024 @60」あたりを選んでみましょう。
    映らなくなってしまうことはないと思います。
FedoraCore6
  1. システム
  2. 管理
  3. ハードウエア(タブ)
  4. モニタータイプの設定
  5. GenericLCDまたはGenericCRTの前の三角をクリック
  6. 画面の大きさとリフレッシュレートにあったものを選択
    どれを選んでいいかわからない場合は、マニュアルなどで確認してみましょう。
    それでもわからなければ、とりあえず、液晶の場合は「LCD Panel 1024x768」、CRTの場合は「Monitor 1024x768」あたりを選んでみましょう。
    映らなくなってしまうことはないと思います。
  7. モニタ設定(タブ)
  8. 解像度を設定してOK
Fedora7
  1. System
  2. Administration
  3. Display
  4. Hardware(タブ)
  5. Monitor TypeのConfigure
  6. GenericLCDまたはGenericCRTの前の三角をクリック
  7. 画面の大きさとリフレッシュレートにあったものを選択
    どれを選んでいいかわからない場合は、マニュアルなどで確認してみましょう。
    それでもわからなければ、とりあえず、液晶の場合は「LCD Panel 1024x768」、CRTの場合は「Monitor 1024x768」あたりを選んでみましょう。
    映らなくなってしまうことはないと思います。
  8. モニタ設定(タブ)
  9. 解像度を設定してOK
Fedora8
  1. システム
  2. 管理
  3. ディスプレイ
  4. ハードウエア(タブ)
  5. モニタータイプの設定
  6. GenericLCDまたはGenericCRTの前の三角をクリック
  7. 画面の大きさとリフレッシュレートにあったものを選択
    どれを選んでいいかわからない場合は、マニュアルなどで確認してみましょう。
    それでもわからなければ、とりあえず、液晶の場合は「LCD Panel 1024x768」、CRTの場合は「Monitor 1024x768」あたりを選んでみましょう。
    映らなくなってしまうことはないと思います。
  8. モニタ設定(タブ)
  9. 解像度を設定してOK
Fedora9
  1. システム
  2. 管理
  3. ディスプレイ
  4. モニタ設定(タブ) ←最初の状態
  5. 解像度を設定してOK
Fedora9からモニタタイプが「Unknown Monitor」でも解像度を大きく設定できるようになりました。簡単になりましたね。
Fedora10
  1. システム
  2. 設定
  3. ハードウエア
  4. 画面の解像度
  5. 解像度を設定して適用
CentOS4
  1. アプリケーション
  2. システム設定
  3. ディスプレイ
  4. ハードウエア(タブ)
  5. モニタータイプの設定
  6. GenericLCDまたはGenericCRTの前の三角をクリック
  7. 画面の大きさとリフレッシュレートにあったものを選択
    どれを選んでいいかわからない場合は、マニュアルなどで確認してみましょう。
    それでもわからなければ、とりあえず、液晶の場合は「LCD Panel 1024x768」、CRTの場合は「Monitor 1024x768」あたりを選んでみましょう。
    映らなくなってしまうことはないと思います。
  8. モニタ設定(タブ)
  9. 解像度を設定してOK
CentOS5
  1. システム
  2. 管理
  3. ハードウエア(タブ)
  4. モニタータイプの設定
  5. GenericLCDまたはGenericCRTの前の三角をクリック
  6. 画面の大きさとリフレッシュレートにあったものを選択
    どれを選んでいいかわからない場合は、マニュアルなどで確認してみましょう。
    それでもわからなければ、とりあえず、液晶の場合は「LCD Panel 1024x768」、CRTの場合は「Monitor 1024x768」あたりを選んでみましょう。
    映らなくなってしまうことはないと思います。
  7. モニタ設定(タブ)
  8. 解像度を設定してOK
WhiteBoxEL4
  1. アプリケーション
  2. システム設定
  3. ディスプレイ
  4. ハードウエア(タブ)
  5. モニタータイプの設定
  6. GenericLCDまたはGenericCRTの前の三角をクリック
  7. 画面の大きさとリフレッシュレートにあったものを選択
    どれを選んでいいかわからない場合は、マニュアルなどで確認してみましょう。
    それでもわからなければ、とりあえず、液晶の場合は「LCD Panel 1024x768」、CRTの場合は「Monitor 1024x768」あたりを選んでみましょう。
    映らなくなってしまうことはないと思います。
  8. モニタ設定(タブ)
  9. 解像度を設定してOK
Vine Linux 4.1
  1. デスクトップ
  2. 設定
  3. 画面の解像度
  4. 解像度を設定してOK
    どれを選んでいいかわからない場合は、マニュアルなどで確認してみましょう。
Vine Linux 5
  1. システム
  2. 設定
  3. ハードウエア
  4. ディスプレイ
  5. 解像度を設定してOK
    どれを選んでいいかわからない場合は、マニュアルなどで確認してみましょう。

ディスプレイの設定 について質問する


別サイトもあります。リリース中のiPhone/iPad用便利アプリがいろいろ!ぜひご覧ください。
<<initrd.imgの内容を確認/変更する  ノートのタッチパッドを設定 - synaptics>>

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   

TOP > Redhat系Linux > ディスプレイの設定





携帯でこの記事を読む
下のバーコードを携帯で読み取ろう!モバイル版の【ディスプレイの設定】が読めます

http://www.hot-linux.org/mobile/redhat/?text_no=60
メインメニュー






Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。

Hot Linux PDF
Hot Linux PDF

サイズ
約41.6MB
更新日
2016/07/09

Copyright (C) 1998-2018 Hot Linux,All right reserved