Hot Linux トップページ(Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora Linux対応 インストール/設定 Linuxを始めたい人もLinuxで困っている人もどうぞ!)
インストール用メディアの入手はこちらから

Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora/Vine Linux対応 インストール/設定


★最新情報更新 2016-05-16  ★ハードウエア最終更新 2009-12-13

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   
広告
Google
 
TOP > Redhat系Linux > LinuxにLAN経由でHotSyncする

LinuxにLAN経由でHotSyncする

更新日:2005-01-01 

うまく印刷できないときは…


●実行環境:Redhat9

インストール/設定するもの:jpilot

PalmのほうはあらかじめLAN経由でHotsyncできるように設定しておいてください。ここではLinuxBoxのほうの設定を書きます。

手順は簡単です。先にPilot-linkとJ-pilotはインストールしておきましょう。まずはおまじない
#pi-csd -a ホストのIPアドレス &

ここんとこは何をやっているのか説明できません。インターネットで調べました(^^ゞ

あとはjpilotを起動して設定します。
ファイル → プリファレンス → 設定 → シリアルポート内にnet:と書きます。
これでおしまい。同期ボタンを押して、palmのほうのhotsyncボタンを押してみましょう。間違ってクレードルのボタンを押さないでくださいね(^^ゞ

なぜか、バックアップは途中でエラーになります(T_T)。コマンドラインからpilot-xferを使ってもセグメンテーションエラーといわれてました。
でも、PEG-NZ90でUSBクレードルだとまったく通信できなかったので(2004/3現在)進歩はしましたね(^-^)

CLIEのUSBクレードルは他のPalmとは違うのだろうか…?カーネルの中にはIDは入っていて対応してる様子なのになぜ?
m505はできたのになぁ、なぞだ


LinuxにLAN経由でHotSyncする について質問する


別サイトもあります。リリース中のiPhone/iPad用便利アプリがいろいろ!ぜひご覧ください。
<<LinuxでUSB接続のPalmを使う  Linuxでムービーを見る-xine編>>

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   

TOP > Redhat系Linux > LinuxにLAN経由でHotSyncする





携帯でこの記事を読む
下のバーコードを携帯で読み取ろう!モバイル版の【LinuxにLAN経由でHotSyncする】が読めます

http://www.hot-linux.org/mobile/redhat/?text_no=33
メインメニュー






Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。

Hot Linux PDF
Hot Linux PDF

サイズ
約41.6MB
更新日
2016/07/09

Copyright (C) 1998-2017 Hot Linux,All right reserved