Hot Linux トップページ(Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora Linux対応 インストール/設定 Linuxを始めたい人もLinuxで困っている人もどうぞ!)
インストール用メディアの入手はこちらから

Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora/Vine Linux対応 インストール/設定


★最新情報更新 2016-05-16  ★ハードウエア最終更新 2009-12-13

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   
広告
Google
 
TOP > Redhat系Linux > drbdのインストール

drbdのインストール

更新日:2005-01-01 

うまく印刷できないときは…


●実行環境:Redhat9

インストール/設定するもの:drbd

cluster1を192.168.0.201,192.168.1.201
cluster2を192.168.0.202,192.168,1,202
仮想IPを192.168.0.200,192.168.1.200
cluster1:/dev/hda3 + cluster2:/dev/hda3 = /dev/nb0 = /homeの例です。
はじめに/etc/fstabを編集して起動時に/dev/hda3が/homeにマウントされないようにしておきます。(2台とも)
/dev/hda3 /home ext2 noauto 0 0
http://www.drbd.org/からソースをダウンロードしてきます
カーネルのNetworkBlockDeviceはoffでコンパイルしておいてください。

コンパイル、インストールします。
#tar xvzf drbd_0.6.12.orig.tar.gz
#cd /usr/src/drbd-0.6.12/drbd
#make clean all
#cd /usr/src/drbd-0.6.12
#make install

/etc/drbd.confを編集します。
/etc/drbd.conf
Protocol = C
disk-size=10538640k (ここのサイズは/proc/patitionsで確認しておきます)
sync-min=1M
sync-max=100M
on cluster1 {
device = /dev/nb0
disk = /dev/hda3
address = 192.168.1.201
port = 7788
}
on cluster2 {
device = /dev/nb0
disk = /dev/hda3
address = 192.168.1.202
port = 7788
}
セカンダリ→プライマリの順で起動します
#service drbd start

そのあとプライマリとセカンダリが正しいかどうか確認しておきます。
#less /proc/drbd
local/remoteの順で表示されています。つまりプライマリ側ではPrimary/Secondaryと表示されているのが正しいです。

両方起動したあとプライマリ側だけマウントします
#mount /dev/nb0 /home

heartbeatに登録したサービスが/homeを使う場合、先にこれを起動してマウントしておかないとサービスが起動できない場合があります。(PostgreSQLなど)
drbdのインストール について質問する


別サイトもあります。リリース中のiPhone/iPad用便利アプリがいろいろ!ぜひご覧ください。
<<heartbeat(2.0.x)のインストール/設定  LinuxをiSCSI targetにする>>

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   

TOP > Redhat系Linux > drbdのインストール





携帯でこの記事を読む
下のバーコードを携帯で読み取ろう!モバイル版の【drbdのインストール】が読めます

http://www.hot-linux.org/mobile/redhat/?text_no=26
メインメニュー






Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。

Hot Linux PDF
Hot Linux PDF

サイズ
約41.6MB
更新日
2016/07/09

Copyright (C) 1998-2017 Hot Linux,All right reserved