Hot Linux トップページ(Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora Linux対応 インストール/設定 Linuxを始めたい人もLinuxで困っている人もどうぞ!)
インストール用メディアの入手はこちらから

Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora/Vine Linux対応 インストール/設定


★最新情報更新 2016-05-16  ★ハードウエア最終更新 2009-12-13

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   
広告
Google
 
TOP > Redhat系Linux > カーネルの再構築

カーネルの再構築

更新日:2007-11-10 

うまく印刷できないときは…


●実行環境:Redhat7.1,Redhat7.3,Redhat9,WhiteBoxEL4

"インストール/設定するもの:Kernel

Redhat9(Kernel2.4)では開発の中のtkモジュール、WhiteBoxEL4等(Kernel2.6)ではQTライブラリを入れないとmake xconfigできません。インストール時に選んでおきましょう。
以前の環境を引き継がずに新規で設定/コンパイルする場合は以下の通りです。

#make xconfig

USBのキーボードとマウスも使えるように作っておきます
USB supportSupport for USByes
UHCI supportyes
OHCI supportyes
EHCI supportyes
USB Humen Interfase Deviceyes
HID input layer supportyes
Input core supportInput core supportyes
Keyboard supportyes
Mouse supportyes

カーネルのコンパイル/インストールをします。(kernel 2.6 では make dep は不要のようです。)
#make dep ; make clean ;make; make install
ここで再起動します
その後、モジュールもコンパイル/インストールしておきます。
#make modules ; make modules_install ; depmod -a

Core Duo(Centrino Duo)を使うための覚書
Core Duo(Centrino Duo)を使う場合のカーネルの設定方法です。今までの選択に加えて次のものを選択します。kernelバージョンによって少し違うかもしれませんので探しましょう。ここではkernel-2.6.17.2です。CPUfreq(SpeedStep)用の設定もしてしまいましょう
Core Duo(Centrino Duo)を使うための設定
multi-processing supportY
Subarchitecture TypePC-compatible
Processor familyPentium-M
Multi-core scheduler supportY
Power management optionsY
ACPI-ProcessorY
CPU FrequencyY
ACPI Processor P-States DriverY
Intel Enhanced SpeedStepY
Use ACPI tables to decode valid frequency/voltage pairsY
Built-in tables for Banias CPUsY

正しく認識していれば、/proc/cpuinfoで2つ分の表示がされます。

前バージョンにコンパイルしたときの設定を引き継ぐための覚書
旧カーネールソースフォルダを/usr/src/old_kernel、新カーネルソースフォルダを/usr/src/new_kernelとします。
new_kernelフォルダ内の.configファイルをバックアップしておきます。
#cp /usr/src/new_kernel/.config /usr/src/new_kernel/.config_org
old_kernelフォルダ内の.configファイルをnew_kernelへコピーします。
#cp /usr/src/new_kernel/.config /usr/src/old_kernel/.config
new_kernelフォルダに移動してmakeコマンドを実行します。
#cd /usr/src/new_kernel/
#make oldconfig

こうすれば新たに追加されたオプションだけを設定することができます。
"
カーネルの再構築 について質問する


別サイトもあります。リリース中のiPhone/iPad用便利アプリがいろいろ!ぜひご覧ください。
<<ネットワークインストール  initrd.imgの内容を確認/変更する>>

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   

TOP > Redhat系Linux > カーネルの再構築





携帯でこの記事を読む
下のバーコードを携帯で読み取ろう!モバイル版の【カーネルの再構築】が読めます

http://www.hot-linux.org/mobile/redhat/?text_no=2
メインメニュー






Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。

Hot Linux PDF
Hot Linux PDF

サイズ
約41.6MB
更新日
2016/07/09

Copyright (C) 1998-2017 Hot Linux,All right reserved