Hot Linux トップページ(Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora Linux対応 インストール/設定 Linuxを始めたい人もLinuxで困っている人もどうぞ!)
インストール用メディアの入手はこちらから

Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora/Vine Linux対応 インストール/設定


★最新情報更新 2016-05-16  ★ハードウエア最終更新 2009-12-13

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   
広告
Google
 
TOP > Redhat系Linux > SAMBA(3系)のインストール/設定

SAMBA(3系)のインストール/設定

更新日:2007-11-12 

うまく印刷できないときは…


●実行環境:Redhat9,WhiteBoxEL4,Fedora8

インストール/設定するもの:SAMBA 3.x

オリジナルのlibiconvではShiftJISの取り扱いコードが一部MSのものと異なります。そのためlibiconvにパッチ当ててインストールしてそれを使用することにします。
ここではシステムがEUCで動いていることを前提とします。
#tar xfvz libiconv-1.9.2.tar.gz
#cd libiconv-1.9.2
#zcat ../libiconv-1.9.2-cp932-patch.gz | patch -p1
#./configure; make;
#make install

インストールできたら以下のようにして正しくインストールできているか確認しておきましょう
#/usr/local/bin/iconv -l | grep -i EUCJP-MS
EUCJP-MS

準備ができたらsamba-3.0のインストールです。ソースからコンパイル、インストールすることにします。
#tar xfvz samba-3.0.7.tar.gz
#cd samba-3.0.7/source
#./configure --with-libiconv=/usr/local --with-pam --with-syslog
#make
#make install

/etc/samba/smb.confを編集しておきます。
/etc/samba/smb.conf
unix charset=eucJP-ms
dos charset=CP932
display charset=eucJP-ms
この設定はパッチ当てしたlibiconvがないとうまく動かないので注意しましょう

これでWindowsから接続して日本語のファイル名で作成してみましょう。WindowsからもLinuxからも正しく日本語ファイル名が表示されることを確認しましょう

・失敗した事例1
NFSでマウントしたディレクトリをSAMBAで共有するとファイルが直接開けないことがあります。(Word、Excelなど)
kernel oplocks = noを追記することで直接開けるようになりました。
詳細はよくわかりません。

・失敗した事例2
samba3.0をインストールする時にlibiconv+cp932patchをインストールしますが、PHP5.1の前にインストールしてはいけないようです。-with-gdでコンパイルするとエラーになります。PHP5.1をインストールしてからsamba3.0をインストールしましょう

・失敗した事例3
Windowsからあるユーザーで接続するとその後は自動的に接続されてsamba側のユーザーの切り替えができない場合があります。
そんなときは、コマンドラインから接続情報を更新すれば大丈夫です。
net use \\server_name /delete
net use \\server_name password /user:user_name

・失敗した事例4
UNIXのパスワードとsambaのパスワードと同じにしておかないと、フォルダを移動したときにウインドウが閉じられてしまったりすることがあるようです。原因および回避方法は未調査

SAMBA(3系)のインストール/設定 について質問する


別サイトもあります。リリース中のiPhone/iPad用便利アプリがいろいろ!ぜひご覧ください。
<<SAMBA(2系)のインストール  SAMBA(4系)のインストール/設定>>

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   

TOP > Redhat系Linux > SAMBA(3系)のインストール/設定





携帯でこの記事を読む
下のバーコードを携帯で読み取ろう!モバイル版の【SAMBA(3系)のインストール/設定】が読めます

http://www.hot-linux.org/mobile/redhat/?text_no=19
メインメニュー






Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。

Hot Linux PDF
Hot Linux PDF

サイズ
約41.6MB
更新日
2016/07/09

Copyright (C) 1998-2017 Hot Linux,All right reserved