Hot Linux トップページ(Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora Linux対応 インストール/設定 Linuxを始めたい人もLinuxで困っている人もどうぞ!)
インストール用メディアの入手はこちらから

Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora/Vine Linux対応 インストール/設定


★最新情報更新 2018-10-25  ★ハードウエア最終更新 2009-12-13

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   
広告
TOP > Redhat系Linux > JpGraphを使う

JpGraphを使う

更新日:2018-03-11 

うまく印刷できないときは…


●実行環境:CentOS7

JpGraphをダウンロード
http://www.asial.co.jp/jpgraph/japanese.php
IPAFontをダウンロード
http://ipafont.ipa.go.jp/old/ipafont/download.html

JpGraph-4.0.2/src/jpg-config.inc.phpを編集
define("MBTTF_DIR","/usr/local/apache2/htdocs/IPAfont00303/");

$graph->title->SetFont(FF_MINCHO,FS_NORMAL);
$graph->title->Set(mb_convert_encoding("X-タイトル","EUC-JP","UTF-8"));

文字コードはUTF-8以外で渡さないといけない。(どうしてかは不明)
日本語フォントを使う場合はFS_NORMALしか使えない
フォントの種類は、FF_MINCHO/FF_PMINCHO/FF_GOTHIC/FF_PGOTHIC の4種類

JpGraphを使う について質問する


別サイトもあります。リリース中のiPhone/iPad用便利アプリがいろいろ!ぜひご覧ください。
<<Adobe Flash Playerのインストール  覚え書き(未編集)>>

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   

TOP > Redhat系Linux > JpGraphを使う





携帯でこの記事を読む
下のバーコードを携帯で読み取ろう!モバイル版の【JpGraphを使う】が読めます

http://www.hot-linux.org/mobile/redhat/?text_no=173
メインメニュー






Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。

Hot Linux PDF
Hot Linux PDF

サイズ
約41.6MB
更新日
2016/07/09

Copyright (C) 1998-2018 Hot Linux,All right reserved