Hot Linux トップページ(Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora Linux対応 インストール/設定 Linuxを始めたい人もLinuxで困っている人もどうぞ!)
インストール用メディアの入手はこちらから

Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora/Vine Linux対応 インストール/設定


★最新情報更新 2016-05-16  ★ハードウエア最終更新 2009-12-13

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   
広告
Google
 
TOP > Redhat系Linux > yumの設定

yumの設定

更新日:2007-10-31 

うまく印刷できないときは…


●実行環境:Redhat9

インストール/設定するもの:yum

サポートの終わっているRedhat9をyumでアップデートする方法です。

まずはyumのインストール。
#rpm -ivh http://download.fedora.us/fedora/redhat/9/i386/RPMS.stable/yum-2.0.3-0.fdr.1.rh90.noarch.rpm

GnuPGもインストールしておきましょう。
# rpm -Uvh http://download.fedoralegacy.org/redhat/9/updates/i386/gnupg-1.2.1-9.i386.rpm

インストールが完了すると/etc/yum.confファイルが出来上がってきます。そのままでもよいのですが、少し編集します。
[redhat-os]
name=Red Hat Linux $releasever ($basearch)
baseurl=
# http://download.fedora.us/fedora/redhat/$releasever/$basearch/yum/os/ ←コメント
http://riksun.riken.go.jp/pub/Linux/fedoralegacy/redhat/$releasever/os/$basearch/ ←追加

[redhat-updates]
name=Red Hat Linux $releasever ($basearch) updates
baseurl=
# http://download.fedora.us/fedora/redhat/$releasever/$basearch/yum/updates/ ←コメント
http://riksun.riken.go.jp/pub/Linux/fedoralegacy/redhat/$releasever/updates/$basearch/


アップデートを始める前に、以下の3行を実行しておきます。
# rpm --import http://www.fedoralegacy.org/FEDORA-LEGACY-GPG-KEY
# rpm --import /usr/share/doc/yum-2.0.3/*GPG-KEY
# rpm --import /usr/share/rhn/RPM-GPG-KEY

これでインストールは完了です。yumのコマンドを使用してアップデートができると思います。

yumで私がよく使うコマンドは以下の通り。
yumのコマンド
yum check-updateアップデートされているパッケージの一覧
yum install パッケージ名指定したパッケージのインストール
yum listインストール可能なパッケージの一覧
yum remove パッケージ名指定したパッケージのアンインストール
yum updateすべてのパッケージをアップデート
yum update パッケージ名指定したパッケージをアップデート

yumの設定 について質問する


別サイトもあります。リリース中のiPhone/iPad用便利アプリがいろいろ!ぜひご覧ください。
<<CPUの速度を動的に変えてみる  yumの設定>>

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   

TOP > Redhat系Linux > yumの設定





携帯でこの記事を読む
下のバーコードを携帯で読み取ろう!モバイル版の【yumの設定】が読めます

http://www.hot-linux.org/mobile/redhat/?text_no=125
メインメニュー






Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。

Hot Linux PDF
Hot Linux PDF

サイズ
約41.6MB
更新日
2016/07/09

Copyright (C) 1998-2017 Hot Linux,All right reserved