Hot Linux トップページ(Redhat/CentOS/FedoraCore/Fedora Linux対応 インストール/設定 Linuxを始めたい人もLinuxで困っている人もどうぞ!)
インストール用メディアの入手はこちらから

Mac OS X (10.4 Tiger ~ ) を便利に使うための覚え書き。Mac OS X でのサーバー構築記録


★最新情報更新 2016-05-16  ★ハードウエア最終更新 2009-12-13

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   
広告
Google
 
TOP > Mac OS X > PHPのインストール-ソース編

PHPのインストール-ソース編

更新日:2010-02-23 

うまく印刷できないときは…


●実行環境:MacOS 10.4,10.5

インストール/設定するもの:PHP

まずは、www.php.netからソースファイルをダウンロードしてきます。
解凍した後、ターミナルを開いて解凍したフォルダに移動します。
以下はそのフォルダ内での作業となります。
標準のApacheを使い、標準のPHPを上書きする場合のオプションは次のようにします。
$ sudo ./configure --with-pgsql=/opt/local/lib/postgresql83 --prefix=/usr --mandir=/usr/share/man --infodir=/usr/share/info --with-apxs2=/usr/sbin/apxs --with-ldap=/usr --with-kerberos=/usr --enable-cli --with-zlib-dir=/usr --enable-trans-sid --with-xml --enable-exif --enable-ftp --enable-mbstring --enable-mbregex --enable-dbx --enable-sockets --with-iodbc=/usr --with-curl=/usr --with-config-file-path=/etc --sysconfdir=/private/etc

標準のPHPのコンパイルオプションに「--with-pgsql=/opt/local/lib/postgresql83」を追加してあります。
これは、MacPortsからPostgreSQLをインストールしたらここになったのでそのまま使っています。

ソースからインストールしたApacheを使用し、標準のPHPとは別にインストールする場合はこのようにします。
$ sudo ./configure --with-pgsql=/opt/local/lib/postgresql83 --with-apxs2=/usr/local/apache2/bin/apxs --with-ldap=/usr --with-kerberos=/usr --enable-cli --with-zlib-dir=/usr --enable-exif --enable-ftp --enable-mbstring --enable-mbregex --enable-sockets

$ sudo make;
$ sudo make install;

PHPの設定:
cp /private/etc/php.ini.default /private/etc/php.ini
(別の場所にインストールした場合は指定した場所にコピーします。--sysconfdirの指定がなければ/usr/local/lib/php.iniにおく。バージョンによって違うかもしれません。後で出てくる確認用のスクリプトで phpinfo() を動かせばそこに表示されます。)

自分に合わせて/private/etc/php.iniを編集します。

httpd.confの設定:
AddType application/x-httpd-php .php .php5
AddType application/x-httpd-php-source .phps
設定したらapacheを再起動

標準のapacheのドキュメントディレクトリはMacintosh HD→ライブラリ→WebServer→Documents
以下のようなファイルを用意してPHPが新しいバージョンで動いていることを確認します。
test.php
<?
phpinfo();
?>
ブラウザで「localhost/test.php」とやってPHPの情報がみられればOKです。

ext/iconv/iconv.c 196行目あたり
#ifdef HAVE_LIBICONV
#define iconv iconv
#endif


PHPのインストール-ソース編 について質問する


別サイトもあります。リリース中のiPhone/iPad用便利アプリがいろいろ!ぜひご覧ください。
<<Mac OS XでWebDAV SSL+Basic認証  Firefox/Thunderbirdのデータバックアップ/移行>>

URLをみんなに教えるつぶやく  シェア   

TOP > Mac OS X > PHPのインストール-ソース編





携帯でこの記事を読む
下のバーコードを携帯で読み取ろう!モバイル版の【PHPのインストール-ソース編】が読めます

http://www.hot-linux.org/mobile/osx/?text_no=124
メインメニュー






Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。

Hot Linux PDF
Hot Linux PDF

サイズ
約41.6MB
更新日
2016/07/09

Copyright (C) 1998-2017 Hot Linux,All right reserved